モッチリング きなこ(ローソン)

モッチリング きなこ(ローソン)

多くの種類が存在するモッチリングシリーズ。今回は甘さ控えめの『きなこ』を食べてみます。

ここがポイント 見た目や食感は、限りなくミスタードーナツのポン・デ・リングに近いですが、そのお味は!?

今回は『実りベーカリーシリーズ』の前身
『とっておき宣言』時代からの人気商品
「モッチリング」シリーズを食べてみるよー!
『モッチリング きなこ』の原材料
『モッチリング きなこ』の原材料
この『モッチリング きなこ』では
もちもちした食感のドーナツに、きなこシュガーをトッピングしてるんだよね〜。
コンビニエンスストア各店舗でドーナツがブームとなってるけど…
ローソンも最近、この「100円ドーナツシリーズ」が充実してる!
最近パッケージも変更になって、ポップなデザインになったよね。
今回は『モッチリング』シリーズの中から、きなこをセレクト。
今回は『モッチリング』シリーズの中から、きなこをセレクト。
ちなみに「モッチリング」シリーズは
プレーン、チョコ、いちごチョコなんかがあるけど
今回はプレーン地にきなこシュガーをまぶしたものを
セレクトしてみたよっ。
見た目は、ミスタードーナツの「ポン・デ・リング」によく似てるよね…。
ぷちぷちと手でちぎって食べることが出来る食感も
「ポン・デ・リング」っぽいんだけど
こちらは甘さも控えめって印象だね。
きなこが外にまぶしてある感じがします。甘さは控えめ。
きなこが外にまぶしてある感じがします。甘さは控えめ。
生地そのものはモッチリしながら独特の食感だし
きなこをまぶしているというよりも
ドーナツの外を、きなこ風味の生地で包んであるような感じがしたね。
きなこの風味も強くないっていうか
「生地になじんでいる」っていう印象。
全体的に甘さ控えめで、ほんのりとした甘さ…だね、確かに。
甘さ控えめなのが好きな人には、オススメじゃないかな。
他にもシーズン毎に色々な味があるみたいだし、そっちも食べてみたくなるね!
ドーナツということで、コーヒーブレイクにはもちろんピッタリだけど
このきなこ風味の「モッチリング」は、お茶や番茶などにも合いそうだね。
他の種類のドーナツを揃えて、みんなでパーティ!とかしたら
食べ比べも出来て、楽しいかもっ。

今話題の「モッチリング」スイーツをチェック!

GARBA もっちり しっとり バームクーヘン BUNA 大 ギフト箱入

GARBA

直径は18cm、日本に多く存在するブナの木をイメージしたスイーツ。ブナの木は樹皮が灰白色で、きめが細かく独特の模様をしています。また、ブナの森は「ブナの森に水滴はいらない」と言われるほど、保水力が高いのが特徴です。うるおい豊かな白いブナの木のようにBUNAは、表面にシュガーパウダーをまぶし、もちもち感を強調している一品です。

「モッチリング」カテゴリの記事

今話題の「リング」スイーツをチェック!

クローバー 広島バウム プレーンリング

バウムクーヘン専門店cloveer(2件のカスタマーレビュー)

こだわりの広島バウム。丁寧にシンプルに作っているからこそ、違いの分かるプレーンです。クローバは柔らかくするための膨張剤やマーガリンを一切使わず、バターやその他の素材にもこだわっています。どなたにも安心して食べていただける本物の味。日本でのバウムクーヘンの発祥の地・広島から幸せをお届けします。

「リング」カテゴリの記事

Top