レーズンサブレ&アプリコットサブレ(ローソン)

レーズンサブレ&アプリコットサブレ(ローソン)

タップリのクリーム『レーズンサブレ&アプリコットサブレ』

ここがポイント 最初はちょっと割高かな…と思いましたが、食べてみて納得の一品です。

今回は「Uchi Cafeシリーズ レーズンサブレ&アプリコットサブレ」を紹介するよ!製造は「不二家」さん。かつて販売されていたという「レーズンサブレ」「宇治抹茶サブレ」の姉妹商品みたい。
レーズンサブレ&アプリコットサブレ(ローソン)の原材料。
レーズンサブレ&アプリコットサブレ(ローソン)の原材料。
「レーズンサブレ」というと、北海道の老舗のものを想い浮かべる人も多いかもしれないね。
商品説明によると…「ラム酒に漬け込んだレーズンの香り高い味わいと、ドライアプリコット・アプリコットブランデーを混ぜ込んだクリームの甘酸っぱい味わいを組み合わせた、2種類のサブレです。」とのこと。
アルコールを若干含んでいるみたいで、特にアルコールに弱いという人の場合は、注意が必要という注意書きもあるね。プラスチックトレイはサブレが斜めになるようになってるよ。ただ、衝撃や振動に弱いみたいで、開封してみるとレーズンサブレが割れてちゃってた…。
「レーズンサブレ&アプリコットサブレ」は、思いのほかボリューミーで食べごたえあり。
「レーズンサブレ&アプリコットサブレ」は、思いのほかボリューミーで食べごたえあり。
サックリした質感のサブレに、どちらもタップリのクリームと粒の大きいフルーツが挟み込まれているよ。では早速食べてみよ〜!レーズンサブレは、しっとりしていて美味しい。
ラム酒の香りが漂って、とてもリッチな気分になれるね。ホロホロっと口の中でほどける感じ。その質感ゆえに割れてしまったのかもしれないけど…フルーツの甘酸っぱさ、ラム酒の風味と、こってりしたクリームのコク…絶妙のバランス…大人が好むスイーツって感じだね。
変わっては…アプリコットサブレをいただきま〜す。個人的にはアプリコットを織り込んだクリームは初めてだけど、レーズンよりもさらに酸味が強くて、ドライフルーツを織り込んでいることで凝縮されたフルーツの風味を楽しむことができるね。しかも、こってりとしたクリームのしつこさもなく、パクパク食べられちゃった。
このサブレシリーズは初めて食べたけど、最初はちょっと割高かな…と思ったけど、食べてみて納得のスイーツだったね。

「レーズン」カテゴリの記事

Top