レモンカスタードパイ(ローソン)

レモンカスタードパイ(ローソン)

パイ生地の歯切れの良さが魅力の『レモンカスタードパイ』

ここがポイント 中のクリームは、レモンの風味がふわっと口の中いっぱいに広がった後、カスタードのやわらかい、芳醇なコクのある甘さが追いかけてきます。

今回、紹介するのは「レモンカスタードパイ 広島県産レモン」だよ。
レモンカスタードパイ(ローソン)の原材料
レモンカスタードパイ(ローソン)の原材料
こんがりとした焼き目のパイ生地が、いかにもサクサクでとっても美味しそうだね。
レモンカスタードパイ」は、中身が詰まっているのが外見からでもよくわかる。
レモンカスタードパイ」は、中身が詰まっているのが外見からでもよくわかる。
サイズは小さめだけど、意外とズッシリだね〜。
冷やすと美味しいみたいだし、早速冷やしていただいてみよっ。
パイ生地の層がふわっとしているのがよくわかる。
パイ生地の層がふわっとしているのがよくわかる。
半分に切ってみると…パイ生地が何層にも重なっていて、美味しそう〜!見るからにサクサクの感触が伝わって来て、食べる前からワクワクしちゃうね。
では、まず一口…何層にも重なったパイ生地の歯切れの良いサックリ感が最高だね〜。ベッタリくっついていないので、焼きたてのパイのようなフンワリとした食感も生きつつ…これは予想以上に美味しいよ〜。
続いて、中のクリームを…レモンの風味がふわっと口の中いっぱいに広がった後、カスタードのやわらかい芳醇なコクのある甘さが追いかけてくるよ〜。サッパリとしたクリームに濃厚なカスタードがマッチしていて、そこにサクサクの上質のパイ生地…冷やすとよりクリームの味がしっかりした感じになるね!
でも、これは焼いてみても美味しいのでは?と、思い立って半分をトースターで焼いてみたよ〜。
トースターで焼いてみると…
トースターで焼いてみると…
パイ生地の表面がパリッと焼きあがる匂い、生地が温められたことでよりふんわりするね!そしてカスタードがほんのり柔らかくなって…これは本当においしい!
冷やしても良し、温めても良しの万能スイーツ。そのままでも、おやつにも、アイスなどを添えても美味しそうな上質な一品だね。

今話題の「カスタード」スイーツをチェック!

くり屋南陽軒 苺大福 カスタード Mサイズ [6個入]

くり屋南陽軒

隠し味に練乳を入れたオリジナルカスタードに、いちご栽培農家フカミファームこだわりの完熟いちごが使用された「カスタードいちご大福」です。一度食べたら、やみつきになる一品。

「カスタード」カテゴリの記事

今話題の「パイ」スイーツをチェック!

気になるリンゴ(3個入)

ラグノオささき(5件のカスタマーレビュー)

青森リンゴを、まるごと1個パイで包んで焼き上げた贅沢アップルパイ。シャキッとした歯ごたえがおいしさの秘密です。 青森産「ふじ」をシロップに漬け、まるごと1個パイで包み、瑞々しい食感を残したまま焼き上げました。

「パイ」カテゴリの記事

今話題の「レモン」スイーツをチェック!

レモンケーキ(10個入り)

お取り寄せ物産館(1件のカスタマーレビュー)

レモンケーキは、北海道産のバターにレモン果汁と、たっぷりの新鮮な卵を加えて焼き上げた生地に、レモンチョコをコーティングした、焼き菓子です。「レモンケーキ」と言えば懐かしい響きに感じられる方もいると思います。最初のブームは昭和40年頃で、初めてレモンケーキが売り出されると、瞬く間に全国に広がっていったそうです。このレモンケーキは、その当時の配合表を元に、分量こそ、今風に若干の調整をしてあるものの、作り方や原材料は、全く変えていません。包装されている銀色の袋も、創業当時のデザインの物を使用しているそうで、おいしさと懐かしさを楽しむことのできる一品となりました。

「レモン」カテゴリの記事

Top