コーヒーのふわふわロール ハワイコナコーヒー(ローソン)

コーヒーのふわふわロール ハワイコナコーヒー(ローソン)

お子さんも抵抗なく食べれそう『コーヒーのふわふわロール ハワイコナコーヒー』

ここがポイント かみ締めた瞬間からふわっと漂うコーヒーの香り。口解けの良いスポンジに、コーヒークリームがよく合います。

今回、紹介するのは「コーヒーのふわふわロール ハワイコナコーヒー」だよ!
コーヒーのふわふわロール ハワイコナコーヒー(ローソン)の原材料。
コーヒーのふわふわロール ハワイコナコーヒー(ローソン)の原材料。
「コナコーヒー」とは…「その名の通り、ハワイ島南西部のコナ地区でのみ栽培され、生産量は世界のコーヒー生産量の1%以下という大変希少なコーヒー豆。苦みが少なく柔らかな酸味と甘い香りですっきり爽やかな味わいが特徴です。アメリカでコーヒーを生産しているのはハワイ州だけなので、ホワイトハウスの公式晩餐会では必ずコナコーヒーが供されます。」とのこと。
「コナコーヒー」を飲んだことはありますが…確かに苦味、渋みがそんなになく、飲みやすかった印象があるな〜。
さて、そんな「コナコーヒー」を使っているというこの「コーヒーのふわふわロール ハワイコナコーヒー」ハイビスカスがプリントされたパッケージがハワイらしいね。
黒く塊で入っているのはコーヒークリーム。
黒く塊で入っているのはコーヒークリーム。
コーヒークリームが入ったロール生地・コーヒークリーム、そしてクリームの合間に見えるコーヒーソースと、まさにコーヒー尽くし!
「コーヒーのふわふわロール ハワイコナコーヒー」をアップで撮影するとスポンジの柔らかさがよくわかる。
「コーヒーのふわふわロール ハワイコナコーヒー」をアップで撮影するとスポンジの柔らかさがよくわかる。
それでは、まず一口…。かみ締めた瞬間からふわっと漂うコーヒーの香り。口解けの良いスポンジに、コーヒークリームがよく合うね。コーヒーの渋みというよりは、生地の甘さに合うバランスの良い味わいだよ。
お子さんも抵抗なく食べることが出来そう。そしてクリームの合間に、見るからにコーヒーエキスが凝縮されているようなコーヒーソース!コーヒーのほろ苦さ、旨み。それが全体的に甘いテイストのロールケーキを、きゅっとまとめてくれてるよ。
個人的にコーヒーは渋めのテイストが好きだけど、このロールケーキは好きだな〜。牛乳などと一緒に食べても美味しいだろうな〜。

「コーヒー」カテゴリの記事

今話題の「ふわふわロール」スイーツをチェック!

花月堂 プランタンヌーボー ロール

ロールケーキの花月堂(19件のカスタマーレビュー)

200,000個を完売する大人気のロールケーキ。甘さ控えめの北海道生クリームに、フレッシュフルーツがたっぷりと入ったロールケーキです。

「ふわふわロール」カテゴリの記事

Top