ふんわり抹茶シフォン ホイップ入(ローソン)

ふんわり抹茶シフォン ホイップ入(ローソン)

香りが豊かなシフォンケーキ『ふんわり抹茶シフォン』

ここがポイント パウダーシュガーがフワッと口に溶け、その後お抹茶の豊かな香りが広がります。まるで淹れたての薫り高いお茶をいただいてる感じすらします。

今回、紹介するのは「ふんわり抹茶シフォン ホイップ入」だよ!見るからにボリュームのある、シフォンケーキです。
ふんわり抹茶シフォン ホイップ入(ローソン)の原材料。
ふんわり抹茶シフォン ホイップ入(ローソン)の原材料。
使われている抹茶は「辻利一本店」のもの。宇治を代表する茶問屋さん。創業は万延元年(1860年)で、創業者は辻利右衛門。現在のオーナーは5代目だそうです。(ちなみに祇園辻利さんは別店舗)そんな老舗のお抹茶を使ったスイーツ・・・期待が高まるよ〜。
焼き目と包装のせいか、パッと見は茶色っぽく見える本体。その上に白いパウダーシュガーがまぶされてるよっ。シフォンケーキならではのボリュームのある質感、これは食べ応えがありそう〜。
「ふんわり抹茶シフォン ホイップ入」は、上品な色と形をしている。
「ふんわり抹茶シフォン ホイップ入」は、上品な色と形をしている。
まずは袋を開けてみると、フワッと抹茶の香りが漂ってすごくイイ匂い。こんなにお抹茶の香りが豊かなシフォンケーキは初めてかも。
中から出てくるクリームに興奮。
中から出てくるクリームに興奮。
そして敷き紙を剥がし、カットしてみると・・・とっても鮮やかなグリーンの生地が登場!まさに抹茶のシフォンケーキっ。その中に白いホイップクリームがたっぷり絞り込まれていて、これは美味しそう〜。
では早速一口。パウダーシュガーがフワッと口に溶けて、その後にお抹茶の豊かな香りが広がるね〜。まるで淹れたての薫り高いお茶のよう。そしてシフォンのフワフワ、それでいてボリュームのある食感。甘さは控えめで、その分お抹茶の風味がしっかり味わえるよ。
思った以上に、クリームが大量に入っている。
思った以上に、クリームが大量に入っている。
そして、中に絞り込まれたホイップクリームはとってもミルキーで濃厚で、優しい甘さが抹茶のシフォンにピッタリ!抜群の組み合わせでパクパク食べ進めることができちゃう。見た目はボリュームがあるのに食べた質感はフンワリしていて、いくらでも食べられる感じ!
しかも、それを丸ごとひとつ食べることができるなんて…贅沢な気分も味わえちゃう。緑茶やほうじ茶、コーヒーなんかも合いそう。おやつに、小腹が空いたときにもピッタリ、満足の一品だよ〜。

「シフォン」カテゴリの記事

今話題の「ふんわり」スイーツをチェック!

■生クリーム大福 12個入れ・ふんわり・もっちりの手造り大福!!♪

御菓子司 こん平

1個は約60g。手造りの為、多少の増減がありますが、とっても美味しい一品。種類はコーヒー・チーズ・抹茶・ブルーベリー・小倉の5種。安心・安全の為、防腐剤・保存料等々は使用していないのもポイント。

「ふんわり」カテゴリの記事

今話題の「ホイップ」スイーツをチェック!

うさぎのクリーム大福(いちご)

(株)長登屋

ホイップクリームと、いちご餡のあま酸っぱいクリームたっぷりの大福です。お土産にもぴったりの一品。

「ホイップ」カテゴリの記事

今話題の「抹茶」スイーツをチェック!

お茶元みはら胡蝶庵 とろける生大福<抹茶>10個入

お茶元みはら胡蝶庵(7件のカスタマーレビュー)

創業明治7年のお茶屋である「お茶元みはら胡蝶庵」が、こだわり抜いて作った抹茶の生大福。モチモチと良く伸びる薄皮の大福の中に濃厚なほろ苦抹茶クリームをたっぷり包んでいます。口の中で、ひんやりとろーりとお餅とクリームがとろけ合う一品。

「抹茶」カテゴリの記事

Top