クリスマス ブッシュドノエル(ローソン)

クリスマス ブッシュドノエル(ローソン)

その名の通り薪(切り株)の形をしている『クリスマス ブッシュドノエル』

ここがポイント 外に塗られたチョコクリームは濃厚で、チョコレートの風味が豊か。生チョコのような濃さに、ココアパウダーが香ばしい風味を加えてくれています。

今回、紹介するのは「クリスマス ブッシュドノエル」だよ!
クリスマス ブッシュドノエル(ローソン)の原材料。
クリスマス ブッシュドノエル(ローソン)の原材料。
クリスマスシーズン、売り場で見た目的にもインパクトがあったのが、このブッシュドノエル。フランス語でノエルが「クリスマス」、ブッシュは「木、丸太」…つまり「ブッシュドノエル」は「クリスマスの薪」のこと。その名の通り薪(切り株)の形をしているね。
輪切りにしていない長いままのロールケーキの表面をココアクリームで覆って、そこにフォークでひっかくようにして波型の筋をつけて、樹皮をかたどってるんだよね!
デパ地下やケーキ屋さんは人混みがすごいし、身近なコンビニエンスストアで購入…。そういう年があっても良いよね〜。
「クリスマス ブッシュドノエル」は、二人で食べても十分食べ応えのあるサイズ。
「クリスマス ブッシュドノエル」は、二人で食べても十分食べ応えのあるサイズ。
直径10センチくらいかな、普通のロールケーキサイズだと、2〜3人といったところかな?1人でも食べることが出来そうなサイズというのが、魅力的というか、危険なような…!
ケーキの上には「Uchi-Cafe SWEETS」と書かれたピックチョコとクリスマスの柊型のピックが飾られているね。ケーキはグルッと三周していて、白いクリームが織り込まれています。クリームは薄めで、中にはクラッシュされたナッツ?が入ってるよ。
まずは一口!外に塗られたチョコクリームは濃厚で、チョコレートの風味が豊か。生チョコのような濃さに、ココアパウダーが香ばしい風味を加えてくれているよ!洋酒が入っているのか、ちょっぴりビターで大人の味わいだね〜。スポンジもココアの風味が濃くて、ふわっと甘い味が幸せな気分になっちゃう!
スポンジに挟まれているクリームも濃厚で、見た目にも味にもスポンジと好対照。
スポンジに挟まれているクリームも濃厚で、見た目にも味にもスポンジと好対照。
中に織り込まれているのは、バタークリームみたいで、甘いスポンジにこってりとした風味を加えてくれているよ。中に入っているナッツはクルミみたいだね。シャクシャクした食感が最高だよ〜。
ちょっと香りの良い紅茶でも合いそうだけど、コーヒーもピッタリ合いそうだね!
味わいそのものは、おなじみLAWSONのプレミアムロールに近い味わいで、生地、クリームなど間違いナシの一品だよ。フォルムも含めると、年に一度、クリスマスシーズンしか味わえないし、来年も楽しみ〜。

「クリスマス」カテゴリの記事

Top