サクサクエクレアラスク(ローソン)

サクサクエクレアラスク(ローソン)

添加物なし!カスタードクリームがアクセントのサクサクエクレアラスク。

ここがポイント ラスクだし軽めかな?と思いきや、チョコがたっぷりなので想像よりもボリューミーです。

このサクサクエクレアは、説明によると・・・
「二度焼きしてサクサクした食感のシュー生地に、卵が味わい深いピュアカスタード、口どけのよいガーナ産カカオを使用したチョコレートを味わっていただける商品です。」
だってさ!
香料、膨張剤不使用なんだけど
沖縄県では販売されていないみたいだね。
チョコレートものって、沖縄県ではあまり販売されないのかなぁ?
どうなんだろうね?
そうそう、このPUREシリーズとは何なのかと言うと
「素材にこだわり、その素材自体の味わいを楽しんでいただくために、
余計なものをできるかぎり使わずに’てまひま’かけて作っています。」
っていう商品なんだよね。
余計なものってやっぱり添加物とかかな?
ローソンのサクサクエクレアラスクの原材料をチェック
ローソンのサクサクエクレアラスクの原材料をチェック
ちなみに、原材料を見てみると…
原材料 卵、糖類、動物油脂、植物油脂、小麦粉、牛乳、クリーム、ココア、カカオマス、澱粉分解物、アーモンド、乳タンパク、ゼラチン、食塩、バニラペースト、
レモン果汁、バニラビーンズシード
って感じだね。
確かに名前を見て「これ何?」というモノ(添加物の類)は
入っていないように見えるね。
そんな事より、早く食べたい!!!
とりあえず「エクレアなのに・・・ラスク?」っていう
不思議な感覚を覚えつつ、ひとつ購入したんだよね。
持った感触は、確かにエクレアのようにズッシリした重みは無く
ラスクの軽さを感じるね。
サクサクエクレアラスクを開けてみた。
サクサクエクレアラスクを開けてみた。
開けてみると…まずパッと見はエクレアそのもの。
タップリとチョコレートコーティングされているね〜。
ジックリ見ると、表面にも裏面にもチョコレートがタップリ・・・。
見るからに濃厚な味が伝わってくるね!
カスタードクリームの登場
カスタードクリームの登場
思い切って上部をはがしてみると…
中にもチョコレートがタップリ。
そしてカスタードクリームも入ってるねっ。
一口食べてみると…うん、確かにラスク!!
シュー生地がサクサクとしていて、歯ざわりも軽やかだし
全体的にかかっているチョコレートは、ビターな風味で
カカオの風味とても濃く、コーヒーなどと相性が良さそうかも。
ただ、断面を見るとカスタードクリームが、やや少ないのが分かる。
ただ、断面を見るとカスタードクリームが、やや少ないのが分かる。
中に入っているカスタードは
普通のエクレアよりは少し少なめかな?
だけど、バニラビーンズと卵の風味が生きていて
クリームそのものも美味しいね。
ただ、全体的にチョコレートの風味が強くて
カスタードが負けてしまっているのが残念かな。
上にまぶされているアーモンドは、香ばしさというより
あっさりとした木の実の味のアクセントって感じ。
ラスクなので食べ応えも軽めかと思いきや・・・
チョコレートタップリなので食べ応えもなかなかボリューミー。
ちょっと小腹が空いたときにも
コーヒーブレイクのお供にもピッタリだね。

今話題の「エクレア」スイーツをチェック!

ベイクドアルル:(Blavo!北海道シリーズ)ブラボーエクレア

サッポロ海鮮工房

北海道の素材を使用して作られたこだわりのエクレア。パリっとしたチョコレートに、ふっくら焼き上げられたシュー生地、その中にはホイップクリームとカスタードクリームをブレンドした特製クリームがたっぷり。

「エクレア」カテゴリの記事

Top