チーズのスフレ(ローソン)

チーズのスフレ(ローソン)

焼き菓子の定番商品『チーズのスフレ』

ここがポイント このスフレはチーズの香りが生きていて、酸味はさほど感じません。生タイプが苦手な人にオススメです。

今回、食べるのはローソンの『チーズのスフレ』だよ〜!
チーズのスフレ(ローソン)の原材料
チーズのスフレ(ローソン)の原材料
パッケージには「チーズがひろがるふんわり食感」と書いてあるね。
これは楽しみな食感・・・。
ケーキ屋さん、パティスリーでもおなじみの「チーズスフレ」が
定番商品の焼き菓子としてコンビニの店頭に並んでいるのは嬉しいね。
ローソンだと
「生タイプ」「半生タイプ」もチルドコーナーに並んでいるんだけど
これは常温保存が可能で
姉妹商品として「ショコラのスフレ」なんてのもあるよね〜。
ちなみに「スフレ」って『メレンゲに様々な材料を混ぜオーブンで焼いて作る、軽くふわふわとした料理』の事なんだって。
どちらかというと、しっかり焼き上げた方が
スフレ本来のイメージなんだね。
チーズのスフレ(ローソン)を袋から出してみました
チーズのスフレ(ローソン)を袋から出してみました
サイズとしては手のひらよりも小さ目。
スフレということで、手にした感じも軽い印象。
こんがりとした焼き目がとても美味しそう〜。
パッケージを開けて、まず敷き紙を剥がすと・・・
うん!しっかり焼き上げられていて
封を開けるとチーズの匂いがフワッと広がるね。
生タイプ・半生タイプのものは、レモンをたっぷり使用していて
酸味の強いものが多いんだけど、このスフレはむしろチーズの香りが生きていて、酸味はさほど感じないね。
いざ、実食。
いざ、実食。
印象としては、チーズケーキをしっかり焼き上げたような食感で
高級洋菓子店の焼き菓子にも引けを取らないクオリティだと思う。
小ぶりなので、ちょい食べにもピッタリ。
お手軽なお値段だし「ショコラのスフレ」と1つずつ買って、ティータイムに2個食べというのもイイかもね〜。
大きな冒険はないけど、逆に言うと安心する味。
新しいものを食べるのも好きだけど
たまには帰って来たくなる定番のお菓子。
こういうお菓子が安定して供給されるからこそ
新商品も映えるのかもね!
最近新しいスイーツばかり試していたけど
たまにはロングランヒットしている定番商品も食べてみなければなぁ・・・と思ったよ。

今話題の「スフレ」スイーツをチェック!

ブールミッシュ ガトー・スフレ15個入り《SFC-C》

ブールミッシュ セレクトショップ 吉田菊次郎の店

スフレは「ふくれる」の意をもつフランス銘菓。 お口いっぱい、優しいおいしさが広がります。ふわりと舞い降りる天使のようなおいしさ。

「スフレ」カテゴリの記事

今話題の「チーズ」スイーツをチェック!

ペイストリースナッフルス チーズオムレット (8個入) チーズケーキ

ペイストリースナッフルス(3件のカスタマーレビュー)

海道七飯町大沼の新鮮な山川牛乳!北海道産の卵!そして、チーズオムレットのためだけに作られたオリジナルのクリームチーズ! ふわっとした食感が、口の中でとろーりと溶けるスフレタイプのチーズケーキです。 口コミで火がついた、スナッフルス一番人気の 「チーズオムレット」は北海道函館の工場より新鮮直送。

「チーズ」カテゴリの記事

Top