ハチミツレモンシュー(ローソン)

ハチミツレモンシュー(ローソン)

はちみつの優しい甘さが広がる『ハチミツレモンシュー』

ここがポイント 春のリラックマフェア商品の1つです。

ローソンでは3月〜6月8日まで
「春のリラックマフェア」が開催されていて
期間中、様々なリラックマとのコラボ商品が販売中なんだよね!
この「ハチミツレモンシュー」もその一つ。
「ふわふわレモンロール」に続く、レモンを使用した商品なのっ。
ハチミツレモンシュー(ローソン)の原材料。
ハチミツレモンシュー(ローソン)の原材料。
商品説明によると
「はちみつレモンクリームをシュー生地で包みました。レモンの爽やかな酸味に相性のよいはちみつの甘さをプラスしました。」
だってさ〜。
これまでのリラックマ関連のレモンを使った商品は「瀬戸内レモン」を使用していることが多かったんだけど、今回は瀬戸内レモンは使用していないのか、特に記載はなかったね。
ハチミツレモンシュー(ローソン)を袋から出してみたよ。
ハチミツレモンシュー(ローソン)を袋から出してみたよ。
パッケージには「リラックマ」「コリラックマ」「キイロイトリ」といった「リラックマ」関連のキャラクターが登場〜。
目を引くねっ。
早速パッケージを開けてみよ〜!
うすい黄色のシュガーコーティングに包まれた
丸いシュークリームが登場。
上からクリームを注いだみたいで、ポコッと穴が空いてるね。
半分にカット!
半分にカット!
まずは半分にカット。
中にも薄い黄色のクリームがタップリ絞り込まれていて
食欲をそそるね。
シュガーコーティングのおかげか、パリッとしてる〜。
そして一口!
口に含んだ瞬間、レモンの甘酸っぱい風味がフワッ。
そして、はちみつの優しい甘さが広がる〜。
シュークリームに甘酸っぱい風味って
あまり想像が付かなかったんだけど、相性が良いね。
シュガーコーティングの部分もほんのりレモンの酸味が効いていて、これまた食欲をそそる感じっ。
それにしても、以前出た「スプーンで食べるレモンケーキ」リラックマの「ふわふわレモンロール」に続き、なかなかレモンを使ったアイテムのクオリティが高いね〜。
リラックマフェアは6月までだし
こういったレモン商品もそろそろ終了?
個人的にはこの「ハチミツレモンシュー」は定番化して欲しいくらい、気に入った味わいの商品だった。また遭遇したらリピートしたいなぁ。

今話題の「シュークリーム」スイーツをチェック!

シューアイス 洋菓子のヒロタ 10種類詰合せ 43ml×20個

ヒロタ

たっぷり20個入りで、味の種類は、天然バニラ チョコレート・摘みたて苺・京抹茶・ラムレーズン・クッキー&クリーム・コメミスコラーレ(お米)・清水白桃・カスタード⇒各2個、ヨーグルト・アルフォンソマンゴー⇒各1個。構成内容の変更も可能です。アイスクリームなので冷凍保存できるのが嬉しいですね。

「シュークリーム」カテゴリの記事

「はちみつ」カテゴリの記事

今話題の「レモン」スイーツをチェック!

レモンケーキ(10個入り)

お取り寄せ物産館(1件のカスタマーレビュー)

レモンケーキは、北海道産のバターにレモン果汁と、たっぷりの新鮮な卵を加えて焼き上げた生地に、レモンチョコをコーティングした、焼き菓子です。「レモンケーキ」と言えば懐かしい響きに感じられる方もいると思います。最初のブームは昭和40年頃で、初めてレモンケーキが売り出されると、瞬く間に全国に広がっていったそうです。このレモンケーキは、その当時の配合表を元に、分量こそ、今風に若干の調整をしてあるものの、作り方や原材料は、全く変えていません。包装されている銀色の袋も、創業当時のデザインの物を使用しているそうで、おいしさと懐かしさを楽しむことのできる一品となりました。

「レモン」カテゴリの記事

Top