みたらし団子(セブンイレブン)

みたらし団子(セブンイレブン)

冷やして食べる『お出汁かおる みたらし団子』

ここがポイント タレは昆布とかつお節から丁寧に取った合わせだしに、うま味の強い醤油を加えた、ものすごくコクのある味わいになってます。

ひんやり冷たいスイーツが恋しくなる季節!
そんな時に、セブンイレブンのコンビニの棚をちらっと見たら
とってもおいしそうな、みたらし団子を見つけた〜!
それが『お出汁かおる みたらし団子』だよっ。
みたらし団子(セブンイレブン)の原材料。
みたらし団子(セブンイレブン)の原材料。
見た目にも、タレがたっぷりでものすごくおいしそうだよね。
これはスプーンやフォークでツルっと食べることの出来る冷たい、みたらし団子なんだよね。
タレは昆布とかつお節から丁寧に取った合わせだしに、うま味の強い醤油を加えた、ものすごくコクのある味わいになってるね〜。
みたらし団子(セブンイレブン)は一面タレが広がっています。
みたらし団子(セブンイレブン)は一面タレが広がっています。
ひとつ取ってみるとこんな感じっ。
とにかくお団子ひとつにたっぷりのタレが絡んでる〜。
タレをすくって、お団子にかけなくてもそのまま頂けるのが
嬉しいよね。
お団子をいくつか食べ進んでみたら
パッケージの底にはまだ・・・たっぷりのタレが残ってる!
もっとかけて食べたい~って人は、残さずすくい取って食べなきゃね。
フォークだと食べやすいです。
フォークだと食べやすいです。
この「お出汁かおる みたらし団子」は
お団子が柔らかくってモチモチしているんだよね。
冷やしているから、団子が固くなっているんじゃないの?
って先入観があったんだけど、そんなコトは全くない!
ひんやり柔らかで、トロトロもちもちの食べやすい状態です。
やっぱり、最後までタレが広がっています。
やっぱり、最後までタレが広がっています。
そこへコクのあるタレがしっかりと絡んで来て
おいしさが増すよね。
これはもう、「お団子」ではなくて「お団子スイーツ」って華やかさを感じる〜。
そして、みたらし団子の肝でもある
みたらしタレがものすごくおいしい!
これだけで食べたいと思うくらいしっかりとした出汁の味を感じるし。
このみたらしは甘いだけではなく、あっさりとしているのにコクがあるんだよね。
だからこそ、このみたらし団子も
次から次へとツルツル食べられてしまうんだよね。
あったか~い緑茶と一緒に、クーラーの効いた涼しいお部屋で食べたくなるスイーツだったね。

今話題の「みたらし」スイーツをチェック!

みたらし牡丹団子6本入り

富久屋

200万本を売り上げた確かな味。やわらかなお餅に絡む、秘伝のみたらしダレと甘さ控えめの餡子が魅力です。他には無い、珍しい餡子入りみたらし団子。

「みたらし」カテゴリの記事

「団子」カテゴリの記事

Top