お豆腐で仕立てたブランマンジェ 黒蜜添え(ローソン)

お豆腐で仕立てたブランマンジェ 黒蜜添え(ローソン)

お好みで黒蜜をかけてお召し上がれ!お豆腐で仕立てたブランマンジェ(黒蜜添え)

ここがポイント 大豆の甘さと、スイーツならではの甘み、その後クリームチーズのものと思われる濃厚なコクが口いっぱいに広がるブランマンジェ。

今回は、4月14日から発売となった新商品!
『お豆腐で仕立てたブランマンジェ(黒蜜添え)』を食べるよ〜。
ババロア?プリン?はたまたお豆腐??
スイーツ売り場でかなり異彩を放っていて
思わず手に取ってしまったよ。
お豆腐で仕立てたブランマンジェ 黒蜜添え(ローソン)の原材料。
お豆腐で仕立てたブランマンジェ 黒蜜添え(ローソン)の原材料。
商品説明によると…
「お豆腐のピューレとクリームチーズを合わせて仕立てたブランマンジェです。甘さ控えめに仕立てましたので、お好みで黒蜜をかけてお召し上がりいただけます。」
だってさ〜。
「ブラマンジェ」と聞くと
個人的には、小学校の給食のデザートを思い出すんだよね。
プリンでもなく、ミルク寒天でもなく、ゼリーや杏仁豆腐でもない、あの不思議な食べ物…。
相当、昔の懐かしい思い出が・・・(笑)
調べてみると「ブラマンジェ」って、古フランス語で「白い食べ物」という意味の「blanc mangier」に由来しているとか。
お豆腐で仕立てたブランマンジェ 黒蜜添え(ローソン)は、もはや豆腐にしか見えない。
お豆腐で仕立てたブランマンジェ 黒蜜添え(ローソン)は、もはや豆腐にしか見えない。
じゃ、さっそく食べてみようと思うんだけど
容器は黒い器に、透明なフタ。シックさを感じるねぇ〜。
フタの横に小袋の黒蜜が添付されていて、お好みでそれをかける感じみたい。
フタを開けると
ぺかっと白く丸いフォルムのブランマンジェが登場っ。
スイーツのようであり…汲み上げ豆腐のようでもあるね(笑)
そのままで、まずは一口。
そのままで、まずは一口。
まずは黒蜜をかけずそのままの味で、ひとさじいただきます!
うん、舌触りは…お豆腐だね。
大豆の甘さと、スイーツならではの甘み、その後クリームチーズのものと思われる濃厚なコクが口いっぱいに広がるっ。
なかなか未体験の味わいだけど、とてもまろやかで
これはこれで美味しいね。
冷蔵庫で冷やすと
食感もよりツルンと滑らかになり、喉越しも良いっ。
付属の黒蜜をかけてみます!
付属の黒蜜をかけてみます!
続いては黒蜜でいただきます〜!
うーん、黒蜜をかけると
なんだか完全に「お豆腐」のように見えてきた(汗)
食べてみると、まったりとしたブラマンジェ、チーズのコクが広がる中に、黒蜜ならではの香ばしい甘さ、深みがアクセントを加えてくれるね。かけたものとかけないものでは、まるで風味もコクも変わるから不思議〜。
黒蜜をかけるだけで、かなり味が変わります。
黒蜜をかけるだけで、かなり味が変わります。
洋風であり、和の素材の良いところを存分に生かしたまさに逸品。
個人的にはこの春一番衝撃を受けたスイーツかも!?
このメニューを考え出した人、マジすごいっ。

「マンジェ」カテゴリの記事

「仕立て」カテゴリの記事

「豆腐」カテゴリの記事

「黒蜜」カテゴリの記事

Top