はちみつとレモンのチーズケーキ(サークルKサンクス)

はちみつとレモンのチーズケーキ(サークルKサンクス)

はちみつレモンの甘酸っぱい香り漂う『はちみつとレモンのチーズケーキ』

ここがポイント スティックタイプで、手軽に食べられる。つるんとしたゼリーペーストが美味しい一品。

サークルKサンクスから新しいスティックケーキが登場してるね。
その名も・・・はちみつとレモンのチーズケーキ!
この組み合わせ、どう考えても絶対においしいってわかっちゃうね。
はちみつとレモンのチーズケーキ(サークルKサンクス)の原材料。
はちみつとレモンのチーズケーキ(サークルKサンクス)の原材料。
しかも、このスティックケーキ
レモン砂糖漬け加工品を0.29%だって〜。
たっぷりレモンが使われているからこそ
本格的な味を堪能出来るんだね。
はちみつとレモンのチーズケーキ(サークルKサンクス)をペラっとあけてみる。
はちみつとレモンのチーズケーキ(サークルKサンクス)をペラっとあけてみる。
ペラッとあけてみるとこんな感じ。
このサークルKサンクスのスティックタイプシリーズは、手を汚さずに気軽に食べられるのがいいよね〜。
サイズもちょうど良い大きさだし
「日々のカロリーを気にしているけれどスイーツは食べたい!」
って人にはぴったり。
食べ過ぎちゃった・・・!みたいな後悔がなくていいかも。
お皿に出してみました。
お皿に出してみました。
ちゃんとスティックケーキの全貌を見たいのでお皿に乗せちゃうよ!
ものすごく鮮やかな黄色〜。
つるんとしたゼリーペーストがはちみつレモンね。
封を切った瞬間から
はちみつレモンの甘酸っぱい、いい香りが漂っていたんだけど
お皿に乗せるとより一層、たっぷりとその香りが感じられる〜っ。
側面はこんな感じ。
側面はこんな感じ。
横から見てみるとこんな感じ。
一番下にはクッキー生地、真ん中にチーズケーキ
一番上には、はちみつレモンペースト。
ひとくち食べてみた感想は、まず口いっぱいにはちみつレモンの風味が広がって、幸福な気持ちになっちゃったって感じ〜。
チーズケーキの部分は甘さが控え目で、ナチュラルチーズの素材、その物の美味しさがたっぷりと感じられるね。
さらに、少し塩が効いているクッキー生地がサクサクとして、チーズケーキに絡み付いて・・・大満足。食感もイイ!
初夏のような陽気に
さっぱり甘い「はちみつとレモンのチーズケーキ」はぴったり〜。

今話題の「チーズケーキ」スイーツをチェック!

[天使のおくりもの] 【訳あり】 ふぞろいご自宅用 チーズケーキ400g

天使のおくりもの(19件のカスタマーレビュー)

月8,000箱完売の高級チーズケーキのご自宅用が登場!10種以上の中から選ばれたクリーミーな「北海道産フレッシュクリームチーズ」を使用しています。お求めやすくたっぷり楽しめるよう、不揃い簡易包装でのお届けとなります。

「チーズケーキ」カテゴリの記事

「はちみつ」カテゴリの記事

今話題の「レモン」スイーツをチェック!

レモンケーキ(10個入り)

お取り寄せ物産館(1件のカスタマーレビュー)

レモンケーキは、北海道産のバターにレモン果汁と、たっぷりの新鮮な卵を加えて焼き上げた生地に、レモンチョコをコーティングした、焼き菓子です。「レモンケーキ」と言えば懐かしい響きに感じられる方もいると思います。最初のブームは昭和40年頃で、初めてレモンケーキが売り出されると、瞬く間に全国に広がっていったそうです。このレモンケーキは、その当時の配合表を元に、分量こそ、今風に若干の調整をしてあるものの、作り方や原材料は、全く変えていません。包装されている銀色の袋も、創業当時のデザインの物を使用しているそうで、おいしさと懐かしさを楽しむことのできる一品となりました。

「レモン」カテゴリの記事

Top