ふんわり しっとり バウムクーヘン(ローソン)

ふんわり しっとり バウムクーヘン(ローソン)

お仕事の合間のコーヒーブレイクにもピッタリ『ふんわり しっとり バウムクーヘン』

ここがポイント 卵は「ヨード卵光」小麦は粒子の細かな「宝笠印小麦粉」を使用。

「ひとときのカフェタイム。いつでも、どこでも。あなたのマチが、どこでも、カフェになる。」
・・・そんなコンセプトのMACHI cafeシリーズ
『ふんわり しっとり バウムクーヘン』を食べるよ〜!
ふんわり しっとり バウムクーヘン(ローソン)の原材料。
ふんわり しっとり バウムクーヘン(ローソン)の原材料。
商品情報によると・・・
「さらに美味しくするため、使用する卵にヨード卵光を選びました。素材の良さを大切にしながら、ふんわりしっとり焼き上げた自慢のバウムクーヘンです。(ローソンマチカフェ商品情報より)」
だってさ〜。
ちなみに、このシリーズには
チョコバウムクーヘン、ブランのバウムクーヘン
シーズンものでは「ゆず」などあるんだけど…
その中でも一番オーソドックスな
プレーンをまず食べてみる事にするよ!
これが『ふんわり しっとり バウムクーヘン(ローソン)』の全貌だ!
これが『ふんわり しっとり バウムクーヘン(ローソン)』の全貌だ!
あ、ちなみに商品情報の補足なんだけど「宝笠印の小麦粉」も使っているんだって。
宝笠印小麦粉は、他の小麦粉に比べて粒子が細かいし
気泡を潰しにくく、ソフトでしっとりとした食感なんだって。
ケーキなどを作ると、口溶けの良いスポンジになるみたいよっ。
見た目は、切り株を切ったような
いかにも「これぞバウムクーヘン」って感じ!
触った感じはふんわり、そして表面はとてもシットリ。
バターや卵をたっぷり使っているみたいで、とてもツヤツヤしていて
とても美味しそう〜。
断面はこんな感じ。
断面はこんな感じ。
切り分けてみると…切り株を割ったような…
幾層にも重なった断面が現れたねっ。
では早速、一口!
食感はとてもふわっとしていて、しっとりなめらかな舌触りっ。
バターの香りがとても強く、バターケーキのような風味も。
卵の風味も口いっぱいに広がり、サイズもお値段もお手頃。
つい、もうひとつ…と食べてしまいがちだけど、カロリーも高めだし
カロリーを気にしている人は
1つでとどめておくことをおススメするよ、汗。
おやつにも、お仕事の合間のコーヒーブレイクにもピッタリ。
レギュラーシリーズとしては、チョコや抹茶などもあるし
次はそれを食べてみたいな〜。

今話題の「バウムクーヘン」スイーツをチェック!

ユーハイム リーベスバウム(LP-10)

ユーハイム(1件のカスタマーレビュー)

しっとりとしたバウムクーヘンにシュガーコーティング。お手軽にお召し上がりいただけるサイズの個包装タイプ。オフィスやご家庭への贈り物にもぴったりです。

「バウムクーヘン」カテゴリの記事

今話題の「ふんわり」スイーツをチェック!

■生クリーム大福 12個入れ・ふんわり・もっちりの手造り大福!!♪

御菓子司 こん平

1個は約60g。手造りの為、多少の増減がありますが、とっても美味しい一品。種類はコーヒー・チーズ・抹茶・ブルーベリー・小倉の5種。安心・安全の為、防腐剤・保存料等々は使用していないのもポイント。

「ふんわり」カテゴリの記事

Top