桜香るシュークリーム(ローソン)

桜香るシュークリーム(ローソン)

春限定商品!『桜香るシュークリーム(白あん入り 桜ホイップクリーム)』

ここがポイント 桜風とは何なのか?桜ホイップクリームって何?そんな事を考えながら食べました。

今回は3月3〜16日までの期間限定販売されていた
「春のスイーツコレクション」のひとつ・・・
『桜香るシュークリーム(白あん入り 桜ホイップクリーム)』を食べるよ〜!
桜香るシュークリーム(ローソン)の原材料。
桜香るシュークリーム(ローソン)の原材料。
商品説明によると
「桜の葉の香りをホイップクリームに閉じ込め、白あんをプラスしました。ピンク色に仕上げた、春らしい華やかな見た目です。」
なんだって。
3月上旬のまだ肌寒い時期だったけど、お店の中の一角に
このシュークリームをはじめ、春の限定商品が並び始め
とっても春らしい空気を醸し出していたよ!
ピンクなどの色使いは、春の空気を一気に届けてくれるよねっ。
『桜香るシュークリーム(白あん入り 桜ホイップクリーム)』を袋から出してみた。
『桜香るシュークリーム(白あん入り 桜ホイップクリーム)』を袋から出してみた。
春を感じるべく、買っちゃう人も多いよね、絶対。
桜色、桜模様のパッケージ、桜色のシュークリームが華やか〜。
では早速、食べちゃうよ!
桜色のチョコレートでコーティングされた表面を半分に切ると
中からも鮮やかな桜色のクリームがっ。
桜色のクリームが登場!
桜色のクリームが登場!
ピンク=ストロベリーという潜在意識があるのか
食べると、何となくいちご味を想像してしまうのは私だけ?
そして毎回思うんだけど、「桜味」ってどんな味なんだろうと
疑問に思ってしまうわ、笑。
まず一口…。
食べながら「桜味」ってなんだろう?って思ったんだけど
ふわっと漂う桜の匂い…個人的には桜餅の葉っぱの匂いと言いうか…。
強い匂いじゃなく、やわらかく香る、あの感じ…。
この『桜香るシュークリーム』は、そんな桜味を楽しみながら
チョコレートの中に織り込まれたザラメのような砂糖の粒の
シャリッとした食感に心も踊るね。
そして、そこから覗くクリームがまた絶品。
桜の風味とホイップクリーム!
そこに白あんの優しい甘みが加わって、口の中に春の匂いが広がるね〜。
個人的には白あんはあまり得意じゃないんだけど
そこまで自己主張をするわけでもなく
むしろ桜風味の陰の立役者として、イイ仕事をしてるって思った。
見た目は洋風、中身は和風!
絶妙のバランスとフォルムの春らしいシュークリームだったね。
来年の登場も待ち遠しいなっ。

今話題の「クリーム」スイーツをチェック!

タンゼン 北海道プリンジャム カスタード 140g

タンゼンテクニカルプロダクト(7件のカスタマーレビュー)

北海道産の生クリームを使用し、口当たりなめらかでコクのあるまろやかな甘さのカスタード味に仕上げました。カラメルソースと2層になっているのがポイントです。カリッとトーストしたパンに塗って食べるのがオススメ。

「クリーム」カテゴリの記事

今話題の「シュークリーム」スイーツをチェック!

シューアイス 洋菓子のヒロタ 10種類詰合せ 43ml×20個

ヒロタ

たっぷり20個入りで、味の種類は、天然バニラ チョコレート・摘みたて苺・京抹茶・ラムレーズン・クッキー&クリーム・コメミスコラーレ(お米)・清水白桃・カスタード⇒各2個、ヨーグルト・アルフォンソマンゴー⇒各1個。構成内容の変更も可能です。アイスクリームなので冷凍保存できるのが嬉しいですね。

「シュークリーム」カテゴリの記事

「香る」カテゴリの記事

Top