苺プディング (ローソン)

苺プディング (ローソン)

苺の季節限定!苺プディング

ここがポイント 苺をそのままピューレにしたような瑞々しさ、フレッシュさが口いっぱいに広がります。

〜春のスイーツコレクション〜のひとつとして、3月3日〜16日まで販売していた『苺プディング』を食べてみたよ!
苺プディング (ローソン)の成分表。
苺プディング (ローソン)の成分表。
商品説明によると…
「苺ピューレを濃厚に使用した苺プディングに、練乳ベースのミルクソースをかけました。苺の爽やかな酸味と、ミルクソースの甘味が、バランスのよい1品です。」
なんだって〜。
春の素材を使った限定スイーツとして、「桜香るシュークリーム(白あん入り桜ホイップクリーム)」と並んで販売されてたんだよね!
ミルクソースと、苺プディング。
ミルクソースと、苺プディング。
見た感じ、真っ白なババロアと
苺プディングの二層という風にも見えるんだけど
あくまでミルクソースと、苺プディング。
こだわりが感じられるねっ。
まずフタをはがしてみると…
そこにはトロットロの練乳ソースが一面に広がってる〜!
ちょっと固めのクリーム、やわらかめのゼラチンといった感触に近いね。
プルンとまではいかないけど
弾力のある感触がスプーンをはじいてるよね。
まずは、この練乳ソースから食べてみよう〜。
上の部分は、とってもミルキー!
上の部分は、とってもミルキー!
まさに練乳!とてもミルキーで濃厚な味わいだね!
極上のババロアのような滑らかさで、これだけでも十分美味しいっ。
とは言え、メインは苺プディング…。
クリームの下に潜む、プディングに挑むよ〜。
良く見ると、苺の粒々した感触も垣間見えつつ
鮮やかなピンク色が目を引くね。
メインの苺プディングも一口。
メインの苺プディングも一口。
いざこちらも一口…。
思った以上に苺の風味が強い!そして酸味も強め。
苺をそのままピューレにしたような瑞々しさ、フレッシュさが
口いっぱいに広がるね。
プディング…プリンと言うよりはゼリーの方が近いかも。
それほど果汁感、果実味が豊かだね。
その苺プディングと、ミルクソースを一緒に食べると…
まさに「苺ミルク」!!フレッシュ苺に練乳を食べた時のあの感じ!!
果肉感もしっかり感じることが出来、これは苺好きにはたまらないっ。
全体的に甘すぎず、甘さと酸っぱさの、押して引いてのバランス感がたまらないよね。
2週間しか販売されてなかったけど
春の苺シーズンにもピッタリの上質スイーツ。
来年も、ぜひ販売して欲しいと願ってやまない一品だったね。

今話題の「プディング」スイーツをチェック!

名古屋コーチンプディングミルフィーユ

長登屋(1件のカスタマーレビュー)

名古屋コーチンの卵を使用して作った、スティックケーキタイプのミルフィーユです。甘くて濃厚なクリームをミルフィーユ生地で挟み込んだ、新しい名古屋のスイーツ。

「プディング」カテゴリの記事

今話題の「苺」スイーツをチェック!

楽天市場で50万個以上完売!つぶあんの苺大福4個・カスタードの苺大福4個 合計8個入り

くり屋南陽軒(3件のカスタマーレビュー)

契約イチゴ農家の朝摘み完熟苺を使用した苺大福です。カスタードの苺大福は当店2代目が70年ほど前に考案したレトロな昔懐かしいカスタードクリームと苺のコラボレーションが最高です。粒あんの苺大福は、北海道小豆でも最高級の雅(みやび)という品種の小豆を丸一日、弱火でじっくりコトコト煮込んだ、当店こだわりの粒あん。 ツブツブのつぶあんの甘味と、イチゴの酸味、ジューシーさがほどよく合わさり絶妙な味を作り出します。

「苺」カテゴリの記事

Top