Cafeスイーツ いちごミルク(ファミリーマート)

Cafeスイーツ いちごミルク(ファミリーマート)

ボリューム満点、いろんなイチゴ味が楽しめる『Cafeスイーツ いちごミルク』

ここがポイント 生クリームとフレッシュいちごの相性は最強。甘すぎず、食べ応えある味!

今回はファミリーマートの
『Cafeスイーツ いちごミルク』を食べるよー!
Cafeスイーツ いちごミルク(ファミリーマート)の原材料。
Cafeスイーツ いちごミルク(ファミリーマート)の原材料。
商品紹介によると
「いちごミルクプリンにミルクムースを重ね、果肉入りの苺ソース・ホイップクリームを絞り、苺の果肉とピスタチオを飾りました。」
だって。
お値段も見た目もパフェかと思うくらいの
なかなかのボリュームだけど
カロリーは264kcal…と、ボリュームの割に押さえ気味。
フルーツもタップリ盛られていて、美味しそうっ!
割と揺れに弱いらしく、購入してすぐ食べようとしたら
片方に寄ってしまってたんだよね、笑。
全体的にやわらかい質感のものが多いのかも。
外から見ると
一番上に生クリームと、フレッシュいちごといちごソース。
真ん中にいちごのゼリー、下にはいちごミルクプリンらしき層があるね!
『Cafeスイーツ いちごミルク』のフタを開けてみた。
『Cafeスイーツ いちごミルク』のフタを開けてみた。
フタを開けると、いちごの甘酸っぱい香りがふわっと漂うね。
春を感じる匂い〜。
生クリームとフレッシュいちごの相性は最強。
甘すぎず、いちごの自然な甘みの邪魔をしないっ。
生いちご入ってます。
生いちご入ってます。
そして生クリームの上に、トロッとかかった風味も濃厚ないちごソース。
生のいちごとはまた違った風味を味わい!!
下にはゼリーが!
下にはゼリーが!
その下にいる、いちごゼリーらしき層。
フレッシュいちごや、いちごソースほど
いちごの風味は強くないけど
とてもアッサリしていて、生クリームでコッテリした口の中を
サッパリ洗い流してくれるね。
更にその下にプリン!
更にその下にプリン!
そして一番下のいちごミルクプリン…。
一瞬ムースとも間違えそうなくらい
やわらかくて、それでいて滑らか!
こちらには、いちごの風味がしっかり閉じ込められていて
いちごゼリーで中和された味覚をキリっと呼び戻してくれるね〜。
舌触りはモッチリと粘りもあり、ゼリーとはまた違った味わい。
程よく酸味もあり、いちごの味わいが生きてるっ。
最初から最後まで
ありとあらゆる手腕を使った。いちごによる総攻撃…笑。
ボリューム満点なのに、それを感じさせずペロッと食べちゃった。
とにかくいちごが好きな人にはオススメ!

「スイーツ」カテゴリの記事

今話題の「ミルク」スイーツをチェック!

札幌農学校 ミルククッキー【48枚】

株式会社きのとや(2件のカスタマーレビュー)

北海道大学認定・純北海道産特製ミルククッキー。ミルクの味わいがやさしいクッキーです。ミルクをたっぷりと使った贅沢な配合。軽い食感と口どけの良さ、ミルクの豊かな風味がお口いっぱいに広がります。素材本来の味を引き出すようにじっくりと焼き上げられているのもポイント。

「ミルク」カテゴリの記事

今話題の「苺」スイーツをチェック!

楽天市場で50万個以上完売!つぶあんの苺大福4個・カスタードの苺大福4個 合計8個入り

くり屋南陽軒(3件のカスタマーレビュー)

契約イチゴ農家の朝摘み完熟苺を使用した苺大福です。カスタードの苺大福は当店2代目が70年ほど前に考案したレトロな昔懐かしいカスタードクリームと苺のコラボレーションが最高です。粒あんの苺大福は、北海道小豆でも最高級の雅(みやび)という品種の小豆を丸一日、弱火でじっくりコトコト煮込んだ、当店こだわりの粒あん。 ツブツブのつぶあんの甘味と、イチゴの酸味、ジューシーさがほどよく合わさり絶妙な味を作り出します。

「苺」カテゴリの記事

Top